シュガーヒルのロコに人気のお店

沖縄から帰ってきてほとんど雨…..もう大好きな夏もこのまま終わってしまうのか…寂しい…そんなわけで少しテンション上げる意味で2年前まで毎年行っていたハワイで私のお気に入りのお店を紹介させていただきます。

ハワイ在住の私も憧れる2人のモデルさんがプロデュースしたお店です。
場所はハワイのオアフ島の北”ノースショア”からさらに東へ車で1時間程のKAFUKU-カフク・シュガーヒルにあります。お店の場所周辺は、ガーリックシュリンプなど数件のフードトラックも出ています。

お店の名前は”RAISED BY THE WAVES”
ビーガン料理がベースでエコをテーマにしたカフェです。
店内にはイートインスペースとオリジナル雑貨が多数販売されていました。

私もここを訪れた記念のキャップをゲット!
このロゴほんとに可愛い!

テラスにもサーフィン帰りかロコガールが飲食されていて、お店の雰囲気にピッタリ!

インテリアも私好みのナチュラルテイストで、テーブルは波をイメージしたレジンアート。最近では日本でもやられている方増えてきていますが、私の知る限り、最初にレジンアートを目にしたのは彼女のではないでしょうか?最近はウロコ模様や他のアーティストとのコラボもやられていますね。地元のアーティストの作品を取り入れるところもなんか愛感じます。

私のブランド”VINT BLUE”の商品アイテムが増えたら、こういうお店を沖縄か宮古島かどこか海の近くでオープンできたらと妄想してしまいます。

この時はまた来年こようと思っていたのに、まさかこんなことになるなんて全く想像していなかったですよ。最近また日本はもちろん、海外でも増えてきていますし、ワクチン3度目の国もあれば、予約が未だとれない日本の人もたくさんおられます。

一時期ワクチンで近い未来が見えそうになっていたのに、またゴールの見えない日々が続くかと思うとゾッとします。
日本でもロックダウンを導入するとかしないとか協議されているみたいでしすし。

テレワークができる仕事関連で大きな影響を受けていない人、イベント関係や飲食店や対面が主流でもろに影響をうけている仕事に人、どこにも行かず家に閉じこもっている人、全く気にしないで出かけている人。

私もたまに外に出ると目につくマスクの人々。ふと感じたのが、この光景にみんな慣れてきてると。その時、慣れたくないと思った。この現実を認めたくないというより、災害もそう、これから先も何が起こるかわからないから、どんな時でも動じない自分でいられること。助け合える人が周りにいること。必ずどこか解決できる道があると信じること。みんな考えた方やおかれている立場が違うということ。自分の目線で物事を考えるより、相手の立場を理解して判断できる自分であること。

そんなことを思いながら、ただ今自分にできることを一生懸命やるだけ。まああまり気構えずに、楽しい気持ちは忘れずに…。

またちょこちょこ旅情報あげていきますので、宜しければフォローください。

🌈RAISED BY THE WAVE🌈

56-565 Kamehameha Hwy, Kafuku, Hawaii
★(Produced by)Model

M A L I A 🌺 M U R P H E Y

MAHINA FLORENCE

★レジンアーティスト

Sarah Caudlle

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください